• 【北欧ガラス工芸の革命児 エリック・ホグラン展】 渋谷ヒカリエ 8/ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery

     

     

     

     

    北欧ガラス工芸 エリック・ホグラン 北欧ガラス工芸 エリック・ホグラン

     

    スウェーデンを代表するガラス作家、エリック・ホグラン(1932-1998)。

    2009年から表参道の北欧ヴィンテージショップELEPHANT(エレファント)で開催されてきた彼の展覧会が、

    今回は10月1日(水)より、渋谷ヒカリエ8階、8/ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryにて開かれている。

     

    北欧ガラス工芸に新しい風を吹き込んだと言われるプリミティブで人間味あふれる彼の作品は、

    型押しした動物のモチーフ、力強い色遣いを特徴とし、

    職人の間では当時敬遠されがちだった気泡や歪みもトレードマークのひとつ。

     

    キャリア初期1953年から1973年までのBODA在籍時に発表した作品おおよそ150点が一同に会し展示販買されるこの機会に、いまも世界各国にファンを持つホグランの魅力の一端を感じてみては。

     

    —————————————————————————–

    【開催概要】
    エリック・ホグラン展
    会期:2014年10月1日(水)〜2014年10月20日(月)
    時間:11:00〜20:00
    場所:8/ ART GALLERY/ 小山登美夫ギャラリー(渋谷ヒカリエ内)
    住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 8階
    料金:入場無料

    【協力】

    ELEPHANT http://interiorshopguide.com/elephant/

    craft_one http://craftcraft.net/

    —————————————————————————

     

     

     

     

    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す