• Editors Select 04

    上質な素材と美しいデザインで最大限の収納量を
    予算に合わせて設計する、ミリ単位の壁面収納 [A-FIX SYSTEM]

    壁面収納:AREA Tokyo[エリアトーキョー]

    日本が誇る壁面収納のトレンドリーダー
    震災時の安心感もデザインに

    リビング収納:AREA Tokyo[エリアトーキョー]都市部の限られたスペースでは、空間を最大限使うこととデザイン性の両立がインテリア選びの条件だ。日本製の品質にこだわり、家具も空間の一部と考え生まれた「A-FIX SYSTEM」は、置き家具では難しいそんな空間作りを実現する。
    最大の特徴は、ミリ単位でのサイズ調整とデザインへの柔軟な対応が可能であること。たとえば、構造上移動できない柱や梁、カーテンボックス等の凸凹にフィットする設計で造ったり、使用する素材のセレクトはもちろん、木材ならその色の濃淡やツヤまで指定できる。あるいは、予算を先に設定し、その中でどんな収納が製作可能かプランを立ててみることも。引っ越しがあれば移設もできるし、使ううちに「もっとこうしたい」という希望が出れば手を加え改築することもできる。
    また、安心安全のための様々な工夫にも注目だ。壁面に強力なビスで固定、アジャスターによる転倒防止・扉の開放防止等の仕様により、地震時の安心をサポートする。また、日本の家具産地の中でも特に壁面収納を得意とする工房に製作を依頼し、素材の性質をこの上なく活かした耐久性、意匠性を提供する。
    最近は、LDを広く使うためのAVボードを含めたデザインが人気だそう。他にも、デスクと本棚を兼ねた書斎収納や、ワインセラーとキュリオケースを一体化した趣味の棚等、自分だけの収納アイデアをかたちにできそうだ。

     

    SHOP DATA
    AREA Tokyo[エリアトーキョー]
    www.area-japan.co.jp

    Pocket
    LINEで送る