• 注目すべきインテリアショップをチェック&インテリアショールーム〜NewsなShop&Showroom
    #01 TOYO KICHEN STYLE / トーヨーキッチンスタイル

    ▶ 80年目の挑戦  ▶ 名古屋ショールーム  ▶ 大阪ショールーム  ▶ 南青山ショールーム

     

     TOYO KICHEN STYLE / トーヨーキッチンスタイル

    革新的なキッチンを生み出す「トーヨーキッチンスタイル」80年目の挑戦

    “住む”をエンターテインメントに変える

    キッチンが主役の新しいライフスタイル

     

    時代とともに革新を遂げ、創業80周年を迎えた「トーヨーキッチンスタイル」。
    2014年には大阪と名古屋で新しいスタイルのショールームをオープンさせ、その目ざましい進化は他の追随を許さない。常識にとらわれず、挑戦を続ける彼らは、何を想い、どこへ向かうのか。
    キッチンメーカーのリーディングカンパニーが提案する、夢のある住まいの可能性を探る。

     

    システムキッチンを中心に、インテリア全体のコーディネートを提案

    ライフスタイルの変化により、キッチンとダイニングの境界線が時代とともになくなりつつある昨今。「トーヨーキッチンスタイル」は、家族が集うキッチンを中心に、心地よく過ごせるスタイリッシュな空間を提案している。キッチンを調理する単なる作業場としてではなく、くつろぎに満ちたスペースとして捉え、洗練された家具、照明、モザイク、インテリアアイテムによって、トータルコーディネートを実現。住まう人の個性や理想とするライフスタイルを大切にしたプレミアムキッチンが、心を豊かにするラグジュアリーな暮らしを約束してくれる。

     

    革新に宿された世界が認めるクオリティ

    〜高いクオリティの背景にある熟練の手技
    トーヨーキッチンスタイル〜Technique 創業以来、大切に受け継がれる職人の手技。匠の技が宿るハンドメイドの製品は長年の使用にも堪え、使い込むほどに愛着が増す。量産では不可能な高い精度とデザインを実現している。

     

    〜LDK空間と調和する新鮮なデザイン
    TOYO KICHEN STYLE〜Designダイニングやリビングからも視線が届くキッチンはデザインが重要。LDK空間のインテリアに調和するよう、トレンドを織り交ぜながら独自のデザイン哲学によって生み出される美しいフォルムに魅せられる。

     

    〜ステンレスへの強いこだわり
    TOYO KICHEN STYLE〜Materialキッチンをつくる上でこだわる素材、ステンレス。ステンレス鋼の中でも、品質の高い「SUS304」を使用し、強靭な耐久性と堅牢性を追求。自然石などに比べ、適度な柔軟性で衝撃を吸収する。

     


     

    The History
    「トーヨーキッチンスタイル」80年の歩み

    ■1934年
    「東洋食器製造所」として創業。
    TOYO KICHEN STYLE / トーヨーキッチンスタイル

    ■1958年
    ステンレスの流し台の製造。

    ■1984年
    システムキッチン「アーバンコア」発表。

    ■1997年
    「3D-Sink」誕生。
     TOYO KICHEN STYLE / トーヨーキッチンスタイル

    ■2001年
    社名を「トーヨーキッチン&リビング株式会社」に変更。アイランドキッチンのための「BAY’S BAY」誕生。
    TOYO KICHEN STYLE / トーヨーキッチンスタイル

    ■2004年
    キッチンにシャンデリアを合わせる提案をスタート。
    TOYO KICHEN STYLE / トーヨーキッチンスタイル

    ■2010年
    ヴェネチアンモザイクショールーム「SICIS TOYO KITCHEN STYLE」オープン。

    ■2012年
    照明専門ショールーム「LUCE TOYO KITCHEN STYLE」オープン。

    ■2014年
    社名を「株式会社トーヨーキッチンスタイル」に変更。

     

    ▶ 80年目の挑戦  ▶ 名古屋ショールーム  ▶ 大阪ショールーム  ▶ 南青山ショールーム

     

    Pocket
    LINEで送る