• 7人のインテリアコーディネーター直伝!理想の空間をつくるためのショップ&ショールーム活用術

    インテリアコーディネーター 吉岡恭子

     

    ショップスタッフに細かく希望を伝えることが大切
    そのショップを熟知するスタッフに、求めているものの色や大きさ、どこに置くのか、細かく伝えると、自分の想像を超える素晴らしいアドバイスがいただけることもあります。スタッフと上手にコミュニケーションをとることで、よりいい空間がつくれるでしょう。ショップで、素敵なアイテムに囲まれると、コンセプトがズレてしまいがちです。欲しいものや素材は、しっかりとメモして行くと役立ちます。

    インテリアコーディネーター 吉岡恭子

     

    コーディネートのPOINT
    ギャラリーのような家を目指し、ダイニングにはアイキャッチとなるペンダント照明を設置。ベッドルームは間接照明にし、ファブリック類がグレードアップして見えるようにしました。
    インテリアコーディネーター 吉岡恭子

     

    インテリアコーディネーター 吉岡恭子
    インテリアコーディネーター
    吉岡 恭子さん
    専業主婦から独学でインテリアの資格を取得。インテリアデザイン会社での勤務を経て独立し、モデルルームや個人宅など多くの物件に携わる。「シンプル」をデザインコンセプトに据え、上質で美しい空間づくりを提案している。
    行きつけショップ軒数:約5軒
    活動中心エリア:四国・九州・関西・東京
    香川インテリアコーディネーター協会
    日本フリーランスインテリアコーディネーター協会

     

     

     

    Pocket
    LINEで送る