• 【MOLTENI&C TOKYO】国内初の旗艦店が南青山にオープン!

     

     

    1934年イタリアで創業されたインテリアブランドMolteni&C(モルテーニ)。

    システム収納やオフィス家具で培った世界最高峰の技術をベースに、

    先進的で収納と一体となったハイクオリティー空間で世界から注目を集めるその日本初の旗艦店が、

    2015年3月14日(土)南青山にオープンしました。

     

    内装を手がけたのは、世界が今最も注目するデザイナー、パトリシア・ウルキオラ。

    イタリアモダンデザインの父、ジオ・ポンティへのオマージュとも言える幾何学的要素を取り入れたガラス製の間仕切り、

    Gio Ponti Screen(ジオ・ポンティ スクリーン)が効果的に配置されたショップ内には、

    収納を軸に空間全体のコーディネートを可能にするラインナップが揃います。

     

    また、日本初の旗艦店を象徴するのが、高さ7mの木の装飾壁「Wooden Wall(ウッドゥン ウォール)。

    ウルキオラ氏が京都の光明院を訪れた際、

    丸窓から見た美しい庭園にインスピレーションを受けてデザインしたというその壮観な佇まいは、

    外の世界と室内空間との間でフィルターのような役割を担い、

    訪れる人をごく自然に日常の喧騒から離れたモルテーニのダイナミックな世界へと引き込みます。

     

     

    2015年話題のニューカマー、モルテー二東京。

    ぜひ足を運んで、その独自の空間を体感してみてくださいね。

     

    【MOLTENI&C TOKYO/表参道】

    http://interiorshopguide.com/moltenic-tokyo/

     

    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す